ミノキシジルの副作用によるニキビ

ミノキシジルの副作用経験者ミノキシジルといえば育毛にとても効果があるとされていますが、これは誰が飲んでも平気なものでしょうか?

あるいは、何か副作用のような危険もあるのでしょうか?
この点が知りたいと思ってる方も多いかもしれません。
結論からいえば、ミノキシジルを飲むと人によっては副作用を起こす可能性があります。

どんな副作用が起きるかは人によって異なりますが、例えば人によっては肌荒れやにきびが起きる場合もあります。
これはなぜかといえば、ミノキシジルという薬には血管拡張効果があり、その効果が髪の毛だけではなく皮膚にも影響を及ぼすからです。

そうなると皮脂の分泌が過剰になってしまうので、結果としてニキビが出やすくなるというわけです。
したがって、肌荒れやにきびが出やすい人は使用を避けたほうがいいかもしれません。
また、にきび意外でも副作用の危険はあります。

例えば、性欲減退が起きるという報告もあるのです。
これは確定的なことではありませんが、実際にミノキシジルを飲んだ人の中には、その後性欲減退や性的不能を経験したという方がいらっしゃるようです。

したがって、こうした性欲の面にも注意しなければなりません。
さらには、髪の毛以外の毛、胸毛など全身の毛が濃くなってしまうという副作用もあります。
副作用に悩む人
これは、ミノキシジルという薬から得られる効果の場所を限定できないからです。
飲んで髪の毛を濃くすることはできますが、それだけではなく、全身を濃くしてしまうこともあるのです。
これにも警戒しなければなりません。
以上のように、ミノキシジルには確かに副作用の危険が考えられます。
 

副作用訴求

 副作用がある育毛剤を使用しても本末転倒です。当サイトは育毛剤の専門家や厚生労働省の推奨している成分等を徹底調査し、一番副作用が少なく、かつ現時点で効果の高い育毛剤をご紹介しています。
現在のところ、一番該当する育毛剤は「チャップアップ(CHAP UP)」です。こちらは男女兼用なので、女性にも効果がありますので安心してお使いください。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

副作用のない育毛剤へ

ミノキシジル副作用効果研究センターTOPへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ