ミノキシジルの摂取が原因で起こる副作用

育毛に効果のあるミノキシジルですが、本来は血管拡張作用を持つことで高血圧の治療に使われていた経緯があります。健康な人であれば問題なく使用できますが、人によってはミノキシジルが原因の副作用が起こる場合があります。
nayami
ミノキシジルが原因で起こる代表的な影響には、低血圧や肌荒れ、性的不能や精力減退があります。
全ての人に起こるわけではありませんが、起こる可能性はゼロではありませんので、使用にあたり慎重になる必要があります。特に低血圧による症状には様々なものがあり、血液の循環が悪くなることが原因による悪影響が出てきます。

頭痛やめまい、偏頭痛なども低血圧が引き起こす症状ですし、冷え性や動悸息切れなど血液循環の悪化によりたくさんの副作用が出てしまうのです。
人によりどんな症状が出るかはわかりませんので、使用前に医師の診断を受けることも必要です。

ミノキシジルが含まれている育毛剤はたくさんありますが、一般的な使用では特に問題は起こらないのが普通です。頭皮に痒みや湿疹が出てしまうことがありますが、深刻なものではないと言えます。育毛剤の他に内服薬がありますが、内服薬ではその影響が起こる可能性が高くなります。

内服薬による影響は血管拡張作用による血圧低下がありますが、血圧の低下は様々な症状を引き起こすため高血圧の治療を受けている人は注意が必要です。降圧剤と組み合わせると血圧が下がりすぎてしまう症状が起こります。
 

おすすめ育毛剤

 副作用がある育毛剤を使用しても本末転倒です。当サイトは育毛剤の専門家や厚生労働省の推奨している成分等を徹底調査し、一番体への悪影響が少なく、かつ現時点で効果の高い育毛剤をご紹介しています。
現在のところ、一番該当する育毛剤は「チャップアップ(CHAP UP)」です。こちらは男女兼用なので、女性にも効果がありますので安心してお使いください。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

薄毛発毛効果が高い育毛剤へ

ミノキシジル副作用効果研究センターTOPへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ