ミノキシジルの副作用とその対策

薄毛発毛の案内人ミノキシジルは、薄毛に悩まれている方にとって効果的な薬剤であると言えます。元々は高血圧患者の血圧を下げるための血管拡張剤として作られた経口薬で、服用患者の多くで多毛症の症状が出た事から、育毛剤としての効果を認められたという薬です。

そういった検証データが揃っている事からも育毛剤としての効果が高いといえ、薄毛治療にはある意味欠かせない存在となっています。

しかし多くの副作用を持っており、使用するにあたって様々な注意、対策が必要となります。
そもそもミノキシジルは血管拡張が主な薬効です。血管拡張と同時に毛母細胞等が活性化するとされているので、間接的な増毛作用を期待しての服用となります。そのため、本来の薬効である循環器系への影響に注意して使用しなければなりません。
高血圧の患者に対して使う血圧降下薬である事から、低血圧症状はよく見られるものとなっています。また、実際何らかの循環器系症状が出た事によって死亡したという事例もあり、安易な使用は避けなければならないものと言えますし、対策としては元々血圧が低めの人は使用しないという事が大切といえるでしょう。
096579
また、ミノキシジルの影響には頭皮の痒みなどもあります。これは特に外用薬で起こるもので、外用薬に含まれるプロピレングリコールへのアレルギー反応として出てきます。対策として、この症状が出てきた場合、まずはかかりつけ医に相談する事が大切でしょう。

ミノキシジルは副作用が強い分、毛髪効果が期待される薬剤と言えます。そのため、仮に使おうと考えるのであればまず薄毛治療専門の医師や薬剤師に相談してみる事をお薦めします。

ただ、そんなに体へのリスクを負いながら育毛をしなくても、極めて安心安全でかつ効果が高いと口コミで人気の育毛剤があります。その育毛剤を使ったほうがリスクもないですし、発毛効果もあるのでおすすめです。
 

薄毛の育毛訴求

 体に悪影響がある育毛剤を使用しても本末転倒です。当サイトは育毛剤の専門家や厚生労働省の推奨している成分等を徹底調査し、一番副作用が少なく、かつ現時点で効果の高い育毛剤をご紹介しています。
現在のところ、一番該当する育毛剤は「チャップアップ(CHAP UP)」です。こちらは男女兼用なので、女性にも効果がありますので安心してお使いください。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

副作用のない育毛剤へ

ミノキシジル副作用効果研究センター

TOPへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ