ミノキシジルの副作用によって死亡の危険も

ミノキシジルとは育毛を促す薬として、最も有名で高い効果を発揮することでも知られていますが、それだけ強い効果があるという事は副作用も強くなってしまいますので、使用する際には注意してください。
022073
まずこのミノキシジルの効果は血管を拡張して、頭皮に必要な栄養素が行き届くようにするといったものです。頭皮の血管は細く、血行が悪くなりがちですが、このミノキシジルの効果によって栄養が行き届くようになり髪の毛の成長を促してくれます。

しかし、それによって引き起こされる副作用があります。
まず最も多いのが低血圧症ですが、これは血管が拡張することによって血圧が低下してしまいます。この程度であればそれほど心配はないのですが、場合によっては死亡してしまうような副作用が現れることもあります。

血管を拡張させるという事は心臓などにも負担を増やすこととなります。
そうなると不整脈が引き起こされることがあります。そしてこの不整脈が進行してしまうと、最悪の場合には狭心症や心筋梗塞といった病気を発症してしまい死亡してしまうこともあります。

ただしこの不整脈は、健康な方がミノキシジルを使用することでなることはなく、もともと不整脈の症状を持っている方が、ミノキシジルによって症状が悪化するという事です。

しかし不整脈は自覚症状がない場合もありますので、気付かずに使用してしまい、急に心筋梗塞などの病気を発症して死亡といったことになります。ですのでミノキシジルを使用する際には医師の診断を受けてから使用するようにしてください。
 

副作用訴求

 副作用がある育毛剤を使用しても本末転倒です。当サイトは育毛剤の専門家や厚生労働省の推奨している成分等を徹底調査し、一番副作用が少なく、かつ現時点で非常に効果の高い育毛剤をご紹介しています。
現在のところ、一番該当する育毛剤は「チャップアップ(CHAP UP)」です。こちらは男女兼用なので、女性にも効果がありますので安心してお使いください。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

副作用のない育毛剤へ

ミノキシジル副作用効果研究センターTOPへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ